こんにちは。

気がつけば9月になりました。
夏も終わり、いよいよ秋到来です。とはいえ、まだもう少し暑い日は続くでしょうから、体調を整えていかなければなりません。
皆様も季節の変わり目、体調管理には充分ご留意下さいませ。

さて、現在経済産業省の補助金の1つとして自社システムをクラウドサービスに移行する費用に対する補助金の公募が行われています。

オンプレ(自前)やデータセンターのハウジングサービスにて情報システムを使っている事業者が、省エネ性に優れたクラウドサービスに移行する場合に必要経費に対して補助を出すというもの。
申請できる経費は以下となっています。
• 現行システムの改修・移行作業に要する費用
• クラウドサービスの初期費用
• 移行作業中のクラウドサービス利用費用

補助率ならびに上限は以下の通りです。
・中小企業:1/3(補助額上限 1500万円)
・その他 : 1/5(補助金上限 3000万円)

社内システムの刷新をお考えの事業者様は、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

公募締切は平成26年11月28日(金)17:00まで。

詳細は以下URLをご確認下さい
【一般社団法人 環境共創イニシアチブ】

poster-after-66

The following two tabs change content below.
中小企業診断士、平阪中小企業診断士事務所代表、YTD創業支援センター代表、「中小企業診断士の輪」管理人、TAC中小企業診断士講座講師。 1980年2月生まれ。2012年4月に診断士登録、2013年4月独立。 ITエンジニアとして約10年サラリーマンを経験し、その後独立。現在は中小企業診断士として、公的機関でのコーディネート業務や中小企業支援に従事。新規事業立上・Webマーケティングが専門。 趣味は登山と新聞切り抜き。