ミラサポという中小企業支援サイトがありますが、そちらに「新ものづくり補助金」についての興味深い情報が発信されていました。

「補助金虎の巻」と題されたこのサイト、補助金申請を考えておられる方は必見です。
このページに書かれていましたが、今回のH25年補正予算で実施される「新ものづくり補助金」の申請のチャンスは2回あるとのことです。
現在行われているのが1回目。この1回目は、3月14日の1次締切か、5月14日の2次締切のいずれかに応募することができます。
その後、2回目の公募があるとのことです。
この2回目では、1回目の応募で不採択となった方も再度応募のチャンスがあります。

ですから、全部で2回チャンスがあるわけです。

しかし、補助金は総額予算が決まっていますので、予算に達した時点で終わりです。
後半のほうが競争率が厳しくなる確率が高いので、お早目の応募をおススメいたします。

【参考ページ】
https://www.mirasapo.jp/features/subsidy/vol1/1/index.html

The following two tabs change content below.
中小企業診断士、平阪中小企業診断士事務所代表、YTD創業支援センター代表、「中小企業診断士の輪」管理人、TAC中小企業診断士講座講師。 1980年2月生まれ。2012年4月に診断士登録、2013年4月独立。 ITエンジニアとして約10年サラリーマンを経験し、その後独立。現在は中小企業診断士として、公的機関でのコーディネート業務や中小企業支援に従事。新規事業立上・Webマーケティングが専門。 趣味は登山と新聞切り抜き。