今年度の発明大賞の公募が現在行なわれています。

応募者の推薦申請期間は、7月1日(火)~9月30日(火)。
自薦・他薦を問わないとのことなので、特許を取得した製品を作られた事業者様はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

大賞を受賞すれば副賞として100万円がもらえます。
また、メディアに取り上げられる可能性も高まりPR効果も期待できます。

ご参考まで。
http://www.jsai.org/taishou-26.html

The following two tabs change content below.
中小企業診断士、平阪中小企業診断士事務所代表、YTD創業支援センター代表、「中小企業診断士の輪」管理人、TAC中小企業診断士講座講師。 1980年2月生まれ。2012年4月に診断士登録、2013年4月独立。 ITエンジニアとして約10年サラリーマンを経験し、その後独立。現在は中小企業診断士として、公的機関でのコーディネート業務や中小企業支援に従事。新規事業立上・Webマーケティングが専門。 趣味は登山と新聞切り抜き。